「これでいい」から「これがいい」へ

自分を知り、月収10万円を得るようになるまでのブログ

まとまりなく書く。

あまりにも久しぶりの更新になってしまってビビってます(;´∀`)

 

 

いろんなことがあって頭の中整理しきれず、次々と追い立てられてるような感じで手に負えなくなってきていたので、意識的に少し距離を置くようにしていました。

 

そんなこの頃ですが今やれることをやるしかないので、とりあえず合宿2日目の準備をしとこうと思ってまとめたノートを開いてみたところです。

 

 

ここまでやってきて、つい「こうしたい」より「こうあるべき」を優先して考えてしまいがちで、感情を殺しがちでそうやって生きてきたから自分のことも見えなくなってるんだということがよくわかってきた感じです。

 

 

よく言えば好奇心旺盛、悪く言えばこの歳になってもまだふわふわしてる甘い奴なんだけど(←旦那曰く)、甘いし未熟なのは認めるけど、だからこそやんなきゃなんないとわたしは思うんだけどね。

 

 

 

私が今まで一番時間かけてきたことはなんだろうって考えたときに、やはり生き方に直結することに一番時間かけてきたようなかんじ。

好きとか得意とかとは全く違うけど考えずにはいられないっていうか。

自己啓発系のセミナー行ったり本読んだりもしたし、ストレングスファインダーもウェルスダイナミクスもすごくしっくりきてます。

 

でもようやく、自分で自分のことを知るというのは限界があることが体感としてわかってきました。さんざん言われてたのにようやくwww

 

元々、スピリチュアルなことにそんなに興味関心はなかったのだけど。

ビジで興味本位でスピ部に入ったことがきっかけだったかどうかはわからないけど、世の中スピリチュアルなことってたくさんあるんだなーということとか、身近な存在としてとらえてる人って意外と私が思っていたより多いんだということを知りました。

 

自分の中から答えを見つけることができないのなら、外に答えを求めるしかない。

そのツールのひとつとして、占いとかありなのかも、と思うようになってきたのは大きな心境の変化です。

 

占いの結果が当たってると思うことよりも、むしろ意外なことだった方がいいかもしれないですね。え、まじで?と考えてみることで新たな自分の発見があるかも。

それは自己分析では見つからないもののような気がする。

今日の合宿1日目、すんごおく行きたかった~

だれか私のホロスコープ見てください(笑)

 

 

まとまりなくつらつらと書きましたが、このまとまってないのが今のわたしの頭の中そのままなのです。

 

 

そうそう、前に受けたウェルススペクトルで赤外線だったわたし。

自分の収入を作らないといけないと言われていたんですが、ようやくお仕事見つかりました!今週から働き始めます。

不妊治療してると急に通院に呼ばれるからなかなか仕事と両立て難しいんですけどね、(いきなりカミングアウトw)それで遠慮して働くの諦めてたけど、なんかガマンすることに限界が来ていたこともあり←

もうやってやることにしましたよ←

学んだことも生かせる場ができると思うと嬉しいし、がんばりまーす( *´艸`)

 

 

赤外線である私は、「人のことよりまず自分のことをちゃんとしろ」のレベルだそうで、だとするとまだビジネスを考える段階ではないんだと思うけど、

ここから上に上がるためには勉強したり人にあったり、何にしろお金はかかるので、

自分の収入は必須なわけですよ。

 

これで原資を貯めていろいろ投資したいし、ようやくスタートなのかもしれません、ある意味。