「これでいい」から「これがいい」へ

自分を知り、月収10万円を得るようになるまでのブログ

1day超集中講座に行ってきました!

読んでくださっている数少ない読者のみなさま、お久しぶりです(笑)

まにビジ卒業以来ですね(笑)

 

 

1期生として無事?卒業しましたがw

どうにもひとりで続けて行かれる気がしなかったので継続受講中のゆこです(^^ゞ

 

 

 

実は、先日リアルセミナーに出席するために名古屋に行ってきました!

 

ってことでアウトプットがてら書かせていただこうかと思っています。

 

 

 

 

 

2期生の方とお会いするのは今回がはじめてで、また安定の人見知りを発揮してしまいましたがwww

 

それでも知った顔が何人かいてくださったので少しは落ち着いていられたかな~

 

 

( 関係ないけどここでテンポの特性にまたひとつ気付くわたし。

 わたしは「ここは安心安全な場所だと自分で納得しないとなかなか自分を出せない」

 んですね。

 納得するまでにこれまた時間がかかるんですがwww結構数か月単位でwww

 

 もし、そんな感じでずっともじもじしてる人がいたら、このひとテンポさんなんだな   ~と思ってやってください(笑))

 

 

 

話戻ります(笑)

 

今回はマインドのお話からビジネスの展開の仕方まで幅広くいろんなお話を聞けました。

 

講師としてぎんちゃん先生が来て下さり、違う切り口のお話が聴けたのは私にとってはすごい収穫になりました!

 

 

 

文章で何か、お仕事につなげることができたら・・・

と漠然とした思いから、まずはブログから展開させようとアフィリエイトやってみたりいろいろしていましたが、

 

どうにもここから先どう動いたらいいのかしっくりこないまま・・・

もやもやがあるままで書いても良いことはなにもないので、ブログも一時休止。

 

そんな時に「セールスコピーライティング」のお話を聞けたのは大きかった!

 

いや、言葉としては知っていましたが、それを生業にしている方とお会いする機会がなかったのですね。

生の話はやはり価値がある!

 

 

 

自分では「これは良い!世の中に伝えたい!」という商品が作れなかったとしても、

それを伝えてあげる手段として役に立てるかもしれないっていうことですよね!

 

そしていずれはセールスコピーライティングのスキルを知りたい人に伝えてあげるという貢献の仕方もできるかもしれないし。

 

 

できるかできないかはさておきwやってみたいという気になりました!

 

 

まずは小さなことからこつこつと。

小さいお仕事の受注から始めてみようかと思います(◎_◎;)ってめっちゃこわいけど(^_^;)

 

その先のことは先になってから考えます(笑)

 

 

まにさんにご提案いただいたお仕事も良さそうなので、そういう案件があればチャレンジしてみようかな~( *´艸`)

 

 

 

それから今の自分の位置をちゃんと把握するということ。

 

驚くべきことに、わたし。まだまだ冬だと思っていたんですが、

なんとそろそろ春の時期に差し掛かってもいい時期だそうでwww

うそーーー!全く実感ないけどwww

 

自分の時期を知っておかないと、ずっと準備し続けてしまって成果があがらないそうな。

まあ確かにそうですね。

 

でも怖い・・・(小声)

 

 

 

ま、そういうわけで、

これから冬を脱しようとしているわたしが今やるべきことは、

「何かしら小さいことをやってみる」

 

 

アドバイスいただいたのは、クラウドソーシングとかでなにか小さいお仕事を受注するところから始めるべきと言われたので、

 

なるほどそれは良い!

と思い、

さっそくランサーズに登録しましたwww

 

 

セールスライティングのこと、ほとんどなんもわかってないけどな!見切り発車もいいとこやで!!www

 

はてさてどうなるか~( *´艸`)

 

 

で、ここから先、もし展開が見えるようなら、その時にまた今回学んだことが生かされてくると思う。

ので、その部分は今はまだ寝かせておこうと思います。

 

 

 

それから、ビジネス云々抜きにしても大事なこと。

4つの不足のおはなし。

・睡眠

・栄養

・勉強

・運動

この4つが不足すると常にパンパンで余裕がなくなるので。

余裕がない人は遅刻したりドタキャンしたりとかで信頼されにくいのですね。

時間は命だということ、まにビジで学んだことですが、

もう一度肝に銘じないとね(*´з`)

 

 

 

 

まにさん曰く、この中で1つだけ持ち帰って3日実践して、できたら21日間実践したら

もう習慣として身に付く、ということでした!

 

1つ持ち帰るとしたらなんだろな~

「ひとを大切にする」かなあ~

 

良いと思ったことは伝えること。

当たり前だけど伝えないと伝わらないのよねwww

わたしが自分のことがわからないのと同様に、みんな自分のことがわからないで悩んでいるとしたら、

そういうの伝えてもらえるのって嬉しいことですよね(*^^*)

 

 

 

学び倒したなあ~

心地好い疲労、久しぶり( *´艸`)

 

さてここからどう変化するか楽しみです(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

卒論というほどではないけど卒論書きました。わたしのキーワードは「楽しむ」

卒業旅行、楽しかったですよね!

もはや楽しかったしか記憶がないくらい楽しかった(笑)

大人になってから、あんな風に旅行に行ったことって、、、30代になってからはなかったと思うの。

友達はみんな子育てに忙しそうだったし、私も仕事があったりでなかなか時間が合わずに過ごしていたのだけど、

やはりこういうのって楽しいね♪

今後もたびたびやりたいものです( *´艸`)

 

 

USJはオープンしてすぐのときとか、あと1,2回行ったことあるんですけど、ここ数年はご無沙汰してました。

ハリーポッターができてから劇的に業績が回復したんですよね、確か。

 

原作全巻ハードカバーで持ってるし、映画も全部見たし、そこそこなハリポタファンなんですよね私www

ほんとはディズニーに行った方が断然近かったんだけど土壇場でUSJに替えたのはハリポタを捨てきれなかったせいもある(笑)

 

 

卒論書かなきゃいけないってことも頭にはあったのだけど、メンバーと話してたらすっかり盛り上がってしまって卒論のこと頭から抜け落ちてしまいwwww

さらには念願かなって乗ったはずのハリポタのアトラクションで壮大な乗り物酔いをしてしまって後半を救護室で過ごすという大失態wwwww

 

まあいいんです、こうやってブログネタになったから(笑)

救護室内部の写真でも撮っておけば良かったと後悔するくらいです(笑)

 

 

マーケティング的に気付いたこと、なんかあったかなあと絞り出してみたんですが、

唯一これくらいですかね~

 

 

f:id:bluemoon00011:20171103164159j:plain

 

USJのエントランス(激混みだったのに誰もいない瞬間に奇跡的に撮れた一枚)

向こうにホグワーツ城が見えますね!

ハリポタ目当てで来た私のような人間は、この遠くに見えるお城にテンションアップ!!!です( *´艸`)

 

TDLだと、外から中が見える場所って全くないんじゃなかったでしたっけ?

日本にあるテーマパークはすべてTDLを意識していないはずはないと思うので、

これはあえて外から見える仕様にしてあるんだと思います。

となるとこれにも意図があるんだろーなー。

 

ディズニーだと、ディズニー自体がブランドだから。

ディズニーに行って中に入ることがゴールみたいなとこありますよね。

 

USJは残念ながらUSJ自体にそんなブランド力はなくて、その中にあるそれぞれのアトラクションがゴールみたいなイメージです。

 

つまりは、顧客導線の道標のゴールをわかりやすく示すために、あえて外から見えるようにしているUSJ

 

っていう解釈でどんなもんでしょう(笑)(誰に求めているんだ・・・)

 

 

 

 

 

さて、先日の記事でも書きましたが、卒業なんですよ。(しつこい)

 

 まにビジを受けたことで変わったことは多々あったけど、まだビジネスに結びついてはいなくて、これからそういう発展をしていくように方向性はなんとなく考えているけど展開するにしてもまだまだ数年後のはなしになると思ってます。

 

 

それはそれでよくて。

まにビジ以前からなんとなく思っていたことではあったけど確信を持ったことがあります。

 

 

このことを思うようになったのは、

私自身はごく一般的な日本の家庭に育っているので、初詣もクリスマスもやるしごっちゃにして楽しんできましたけど、


嫁ぎ先がクリスチャン家庭だったということがまず大きいかも。
 
それでちょこちょこクリスチャンの方と接することも増えまして、

自分ではない何かに委ねて生きるという考え方があるという視野が広がったことはありがたかったです。

 

それでも私自身はとくになんの信仰も持っていないので今までどおり好きに神社にも寺にも行きますけどね(^^♪

神社仏閣好きです( *´艸`)

 

 

 

世の中には本当にいろんな価値観があって、考え方があって、

どれもがその人にとっての正解であって、それでその人が幸せに過ごせるのならどれを選んでも良いと思います。

 

具体的に言うと、信仰、スピリチュアル、セラピー、カウンセリング、コーチング、占い、心理学、哲学、などなど。。。

 

 

これらはわたし、あくまで解決のためのツールだと思っています。

 

大昔から人間の悩みは尽きなくて、だからその解決ツールはこんなにもたくさんあるんだと思う。

それでも全員が解決に至ってないってことはたぶん、今後もこれさえあればだれもが万事解決!みたいなものは出てこないんだと思います。

 

でも自分にとってこれが良い!と思えるものはきっとあるはずなので、それが見つかった人は強いですよね(^^♪

 

 

コーチングやカウンセリングは自分の中に答えを求めるもの。

セラピーや信仰、占い、スピリチュアルは自分の外に答えを求めるもの。

心理学や哲学は中間ってかんじかなと。

 

自分の中に答えが見つかれば一番良いけど、感情を押さえて我慢して生きてきた人ほどそれがなかなか見つからなかったりしますね。

 

そういう場合に外から提案してもらえるツールがあると、それに沿って動いてみることで事態が動くわけで、膠着状態からは脱せられるし一歩動くことで別の方法が考えられるようになるかもしれない。

 

だからいろんなツールの使い分けって大事なんじゃないかと思うようになりました。

 

 

私自身は、世界をあまり意識しすぎると世界から受け取る情報量が多すぎてパンクしそうになると思うので、今くらいのゆるい感じで世界と向き合いたいと思っています。

 

 

 

すべて起こったことには意味がある、という考えはいろんなところで言われますが、

たぶんそうなんだと思います。

でもその意味付けは決まってなくて、自分で決めていいと思うんですよね。

出来事はただの事実で、運がいいとか悪いとかでもなくて、ただそこにある事実。

だったら良い方に意味付けして楽しんだ者勝ちなんだろうな。

 

と思いながらもなかなかね、勝手に落ち込んだり悲しんだりしてしまうんで、

まだまだ修行が足りんのですよ(笑)

 

 

 

急な変化もしんどいし。

ダイエットで言うリバウンドと同じで、きっと続かないと思うし(笑)

39年かけて培われた性格がそう簡単に変わるとも思えないから、これからの積み重ねが大事。

ついつい焦って自分を追い込む癖があるのでね、ゆるゆるを意識して今を楽しもうと思います。

わたしのキーワードは「楽しむ」ですね!( *´艸`)

 

 

 

だからここのメンバーとの環境はずっと続けたいのですよ~

こんな場所他にないですから!( *´艸`)

 

 

 

 

あーーまた長くなってしまった・・・

わたしに書かせると長引くんですよ・・・ほんとすみません。

そして長いわりにまとまりがないというwww

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

卒業なんだってマジで。

10月31日。

とうとうこの日が来てしまいました。

 

 

 

塾に参加して、半年の過程だということはわかっていたけど、

そんなのずっと先のことだと思っていたのに。

あっという間だったな~

 

課題のアウトプットも途中から全然止まってて追いついてない(笑)

やりだしたら最後までやりたがるテンポなのでこれは心残りではあるのだけど、まあ仕方ないです(笑)

 

 

でもそんなことより得たものが多すぎたから。

 

 

はじめは毎日Lineの未読に怯え(笑)、Line恐怖症みたいになったこともあったけど(笑)

それとの上手い付き合い方がわかってからは、日々の未読が楽しみに、、、というよりは、今日は何があったかな、メンバーはどうしてるかな、というワクワク感を共有できることが楽しみになってきました。

 

 

今日最終日ということで、過去のLineを振り返ってずっと読んでました。

 

みんな確実に変わってきてるよね!

半年前と発言の内容が違うもの!( *´艸`)

なにもできなかった・・・って言ってる人だってそんなこと絶対ないです!

半年前と同じ立ち位置で動けてない人なんてここには一人もいないと思う(^^)

 

 

 

WDでテンポであるわたしは、人との距離の詰め方がゆっくりです。

(多分私だけじゃない、テンポのひとは大概そうだと思う)

でもそんな私でも受け入れてくれるこの場所が大好きでした。

 

 

卒業までに自分で稼ぐようになることはできなかったけど、不思議とそんなに残念感はないんです。

多分、この半年ほんとに頑張ったことを自分がわかっているからかな。

 

 

 

今までのわたしでは絶対やることはないであろう、人前に立つこと。

(まあ仕事上指示されて、みたいなことはあったけど。)

 

特に誰かに言われたわけではないけど自分で決めて2件部活を立ち上げた経験は、

形あるものが何か残せたわけではないかもしれないけど、私にとってはとても大きいことだったし、

そこから何かがわたしの中で大きく変わった気がします。

 

 

 

WDのセッションで、今はビジネス云々よりはどうやって人の役にたつかを考えるように言われて、基本そのように動いてきたつもりです。

 

今、新しくNTC(なんか作るCo)の活動をしていますが、部長にと提案されて、

今までの私なら絶対そんなん無理無理嫌ダメできないし!!とかなんとか言って断ってたでしょう。

でもやってみようと思いました。

 

 

テンポはこういうのホント苦手で(苦笑)、得意な方がやるほどに上手くできないことはわかってますけど、

今回は「苦手なことをやってるんだからうまくいかなくても落ち込まないこと」と自分に言い聞かせながらやっております。

新しい発想!(笑)

 

 

好きを追及したとしても苦手分野に関わらないではいられないと思うし、

今後誰かにお任せするにしても、どんな大変さがあるか知らないとお任せじゃなく丸投げになると思うから、

やっぱり上に立つ大変さは知っといた方がいい、と思ってはいたけど勇気が出ないままで生きてきましたが。

機会があった時にそれに乗っかる勇気が持てたことは、この場所での経験があったからだと思います。

 

 

もうなんか、ここでなくちゃできなかった経験が多すぎるよ!

 

 

これからも自分の感覚の赴くままに好きなこと興味のあることをやっていこう。

その先にビジネス展開が待っていれば嬉しいな。

っていう感じでゆるーくやろうと思います。

 

 

と思っていてもついつい焦ったりりきみがちな人間なのでこのくらいが多分ちょうど良い(笑)

 

 

 

 

 

みなさんほんとにありがとうございました。感謝しかない場所でした。

 

 

 

 

ってまだ終わらないけどね!これからまだまだ続くと思ってるけどね!

気負わず楽しくネクストステージを( *´艸`)

 

 

 

 

まとまりなく書く。

あまりにも久しぶりの更新になってしまってビビってます(;´∀`)

 

 

いろんなことがあって頭の中整理しきれず、次々と追い立てられてるような感じで手に負えなくなってきていたので、意識的に少し距離を置くようにしていました。

 

そんなこの頃ですが今やれることをやるしかないので、とりあえず合宿2日目の準備をしとこうと思ってまとめたノートを開いてみたところです。

 

 

ここまでやってきて、つい「こうしたい」より「こうあるべき」を優先して考えてしまいがちで、感情を殺しがちでそうやって生きてきたから自分のことも見えなくなってるんだということがよくわかってきた感じです。

 

 

よく言えば好奇心旺盛、悪く言えばこの歳になってもまだふわふわしてる甘い奴なんだけど(←旦那曰く)、甘いし未熟なのは認めるけど、だからこそやんなきゃなんないとわたしは思うんだけどね。

 

 

 

私が今まで一番時間かけてきたことはなんだろうって考えたときに、やはり生き方に直結することに一番時間かけてきたようなかんじ。

好きとか得意とかとは全く違うけど考えずにはいられないっていうか。

自己啓発系のセミナー行ったり本読んだりもしたし、ストレングスファインダーもウェルスダイナミクスもすごくしっくりきてます。

 

でもようやく、自分で自分のことを知るというのは限界があることが体感としてわかってきました。さんざん言われてたのにようやくwww

 

元々、スピリチュアルなことにそんなに興味関心はなかったのだけど。

ビジで興味本位でスピ部に入ったことがきっかけだったかどうかはわからないけど、世の中スピリチュアルなことってたくさんあるんだなーということとか、身近な存在としてとらえてる人って意外と私が思っていたより多いんだということを知りました。

 

自分の中から答えを見つけることができないのなら、外に答えを求めるしかない。

そのツールのひとつとして、占いとかありなのかも、と思うようになってきたのは大きな心境の変化です。

 

占いの結果が当たってると思うことよりも、むしろ意外なことだった方がいいかもしれないですね。え、まじで?と考えてみることで新たな自分の発見があるかも。

それは自己分析では見つからないもののような気がする。

今日の合宿1日目、すんごおく行きたかった~

だれか私のホロスコープ見てください(笑)

 

 

まとまりなくつらつらと書きましたが、このまとまってないのが今のわたしの頭の中そのままなのです。

 

 

そうそう、前に受けたウェルススペクトルで赤外線だったわたし。

自分の収入を作らないといけないと言われていたんですが、ようやくお仕事見つかりました!今週から働き始めます。

不妊治療してると急に通院に呼ばれるからなかなか仕事と両立て難しいんですけどね、(いきなりカミングアウトw)それで遠慮して働くの諦めてたけど、なんかガマンすることに限界が来ていたこともあり←

もうやってやることにしましたよ←

学んだことも生かせる場ができると思うと嬉しいし、がんばりまーす( *´艸`)

 

 

赤外線である私は、「人のことよりまず自分のことをちゃんとしろ」のレベルだそうで、だとするとまだビジネスを考える段階ではないんだと思うけど、

ここから上に上がるためには勉強したり人にあったり、何にしろお金はかかるので、

自分の収入は必須なわけですよ。

 

これで原資を貯めていろいろ投資したいし、ようやくスタートなのかもしれません、ある意味。

 

 

 

 

 

 

3か月を振り返って

7月末でこのアカデミーに参加してから3か月。

折り返し地点になるということで。

(早いわ~~卒業したくないわ~~)

 

 

この3か月で自分がどれだけのことを得てきたか、どんなふうに変われたか、

改めて考えてみました。

 

 

まず、一番の収穫は「夫婦仲が良くなってきたこと」

いや、まだイラっとすることは多々あるし、その頻度はそう変わってないけど、

イラッとしても抑えがきくようになった←

ウェルスダイナミクスの理論を知るにつれ世の中にはこんなにいろんなタイプの人がいるということがよくわかり、旦那さんはこういう人なんだという風に納得できる部分が増えてきたんですね。

これは予期してなかった効果だけどほんとありがたい!( *´艸`)

 

 

 

それから、「やりたいと思ったことをやろうと思って行動に移せるようになった」

これは「以前よりは」ということで、まだまだ磨かなきゃいけないとこですけど、

今までだったら「これやってみたい」という感情が湧くことさえ少なかったんです。

無意識にできるわけないと、自動的にふたをして諦めちゃってたんだと思います。

だからそれを掘り起こすのは一人では到底できなかったけど、少しずつふたが開いてきて本来の自分が顔を出すようになってきたのは、ここで関わって下さってる皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

 

悩んでいる時間がもったいない、やってみてダメなら次の手を考えるって、

あちこちで語られてる行動理論が、ようやく落とし込まれてきたかんじ。

いやマジで今更ですけどね(笑)

リミットがあるから今やらなきゃ!と思って動く部分もありますけど、アカデミー以外の部分でもその考えで動けるようになりつつあります。

 

 

 

ここから先、ビジネスとして成り立つ何かを発信することができるのか、まだ見えてませんが、

たとえビジネスに繋がらなかったとしても、これが手に入った私は今までの何倍も豊かに暮らせるはず。

本当に思い切って参加して良かったです。

 

 

 

 

 

そしてこれからやらなきゃならないことその1

わたし自身がフローに乗ること。

 

人とつながることは、私がフローに乗るうえで絶対に外せない条件らしいので、

田舎暮らしだからしょうがない、、、で諦めるのではなく、外に出て人と会える場所に積極的に出向くことにします。

 

そこから具体的に得られるものがあるかわかりませんが、フローに乗ることができれば世界はもっと広がると思うので。

 

 

そして家計簿もつけてます。事情があって承知の上で今は赤字なんですが、

これをできるだけどうにかすべく、わたしもできる範囲で働きに出ることにします。

人と繋がれるし一石二鳥♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ後半3か月、ここからの目標はもう決まってますね~

まずはビジネスとして成り立つ何かを発信すること!

 

今頭にあるのは、関わってるアフィリエイトサイトを完成させること。

それから、自分の方向性がブログ発信に重きを置いたものになるような気がしていますので、ブログから収益を得る方法も考えたいです。

 

 

 

 

まわりの皆さんが次々に成果を出されていて焦りがないと言えばウソですが(笑)

笑って卒業式を迎えられるように頑張りまーす( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェルスダイナミクスプロファイリングセッションを受けてきました

先日、ついにウェルスダイナミクスのプロファイリングセッションを受けてきました!

 

わたし、プロファイリング自体は自分で勝手に受けていて←

結果、スチール寄りのトレーダーでした。

 

めちゃくちゃ納得してるんで全然かまわないんですけどね(;´∀`)

むしろトレーダー以外の何物でもないという納得具合だったから!w

 

 

せっかくだから対談でお願いしたいと思って、名古屋まで出向きましたよ!

え!そんな遠方から!?って驚き&引かれてた気がするけどまあ良しですw

だって旦那さん自営だからさ~基本的にいつも家にいるし、家に居ないとしてもいつ帰ってくるか全く読めないからさ~

スカイプ中にうろうろされたら気が散ってしょうがないw

 

 

さて、最初にいろいろお話して、今回のセッションのテーマは「自信を取り戻す」に決定☆

←自信を取り戻すもなにも、自信があった時代なんかないよ?というような話をしたところ、ないにしても今より自信があった時はありましたか?と聞かれまして。

そう言えば昔はここまでひどくなかった、、、と思い当たりました。

 

それは私が今、フローに乗っていないせいだとのこと。

そしてフローに乗るためには強みにフォーカスすることが重要ですけど、

私の場合はさらに人とつながることがとても重要になるみたいです。

 

まにビジに参加していろいろな経験知識を積めるのはもちろんありがたいのですが、それ以上にここでメンバーと繋がれることが私にはとても重要でありがたいことだと、改めて思いました。

 

 

さて、わたしはウェルスダイナミクスプロファイリングと同時にスペクトルというのも同時に申込みしました。

 

スペクトルとは、富をもたらすフローの中で自分がいまどこのレベルに居るか、みたいなことを表すツールなのですが、

これがすこぶる良かったです。

これを受けずにプロファイリングだけだと、今すぐに何をすべきかというところが見えづらかったんじゃないかと思われます。

まにビジに参加するうえで漠然とどうしたらいいのか悩んでいたこともすっきりしました。

これが至急「取り組まなきゃいけないことのその①」

 

 

 

プロファイリングはトレーダーだということで、事前にレポートの強み弱みのうち当てはまるところにラインを引いておくように言われたのですが。

強みはほんとわからなくてW

逆に弱みはほとんど当てはまりました(^_^;)

 

強みがわからなくなっているのは、わたしが弱みにフォーカスしてしまっているから。

これも至急「どうにかしなきゃいけないことのその②。」

 

強みがわからないという私にたいして、強みの例を丁寧にあげて説明してくださって。

それでも頑固なネガティブな私は、自分の経験からは思い浮かばない項目もあったのですけど←w

まあそれは今後の生活の中で見つけていくとして。

 

テンポの方はそうなんですよねーでもダイナモだとこうなんですよーとか、他のプロファイルの例を出してくれたりして、

自分ができないことは他の誰かが補ってくれていて、ほかの誰かができないことを私が補うことができるということが、よくわかりました。

 

ただ、補うことができるというのは自動的にそうなるわけじゃなく、そういう風な価値を提供できる可能性があるというだけだから。

 

 

わたしはまず自分をちゃんとして、そしてもっと自分の価値を磨いていかなきゃならないし、それを周りのひとに提供して役に立てるようになりたい。

 

そして、日々の生活のなかで自分の感情をすごく見過ごしてたことがよくわかりました。もっと自分が感じたこと思ったことに注目していきたいです。

 

 

家に帰って旦那さんと話をして、あんまり良い風に思ってなかったセッションのこともまあ良かったんじゃないの、と言ってくれるまでに印象は良くなった模様。

少しずつ今私がやっていること理解してもらえたらうれしいな~

 

(多分、旦那さんロードだと思うんですよ。ロードの人に価値できる価値も一緒に考えてくれました!)

 

 

自分の強みにフォーカスして、もっと役立つ価値を提供して生きていくと世界がどう変わるか楽しみ♪

時々レポートも見直して、セッションの内容もまとめてたのを送ってくださったので読み返して頑張ろうと思います(^^♪

 

 

 

 

week10 才能マネタイズ

さて、順番からすると次はweek9なんですが、

先にweek10をやっちゃうことにします!

 

week8を終えた時点でまだ確信が持てなくて。

こんなざっくりぼんやりしたミッション&ビジョンでいいのか?そもそも方向性としてこれでいいのか?

 

なんて、そんなの自分自身でしか決められないのわかってるけどー

考えすぎる内向性を存分に発揮してる感はあるけど、

とりあえず立ち止まってる時間はもったいないと思って先に進めることにしました。

 

んで、14日にイケメンとセッションしてくるので!←

それの方向性如何によっていろいろ考えることにして、とりあえずはweek9はおあずけ!

 

 

で、week10まだやってない見てない方多いかもしれないですけど、

これは今までとはちょっと違う方向性からのアプローチだったので、なんかちょっと開ける感あるというか。

6月の課題でもんもんとしている人にはこちらのweek10から取組んでみるというのもありかもですね~

 

 

で、才能マネタイズとはなんぞや、と思ったのでググりましたところ。

 

ビジネス用語としては、無収益のサービスから収益をあげたり、無収益事業を収益事業に変えたりすることを指し使うことが多い

 

そうです。

つまり、才能を使ってお金にするということでしょうかね?

 

ふむ。

まあ才能といったらまた大きいことになるけど、今まで培ってきた知識技術なんかの総称ですわね。

 

好きだった活動嫌いだった活動なんかを上げる項目もあって、

まあ書き出して行ったら見事にテンポさんの特性に当てはまるもんだから笑ったけど(笑)

 

 

でもね、ホッとしたのは、

過渡期の仕事をずっと持ってていいんだっていうことです。

 

ストレスためずに余裕をもってることが自分の良さを発揮できるポイントなので、いつまでに次の仕事を見つけるとかなるとストレスになるからって。

 

わたし今仕事してないけど、また仕事を再開できる環境になったときに、

いきなりビジネスやる方向だけで考えなくてもいいんだ、お勤めしながらでも良いんだと思うと落ち着いたし、職選びの参考になりました!

 

 

そして最後に可能性を最大限に生かす人生のコツ。

これは何をやるにしても共通で必要なことだわ!

焦りがちなわたしはもっと落ち着かなきゃいけない。

どっかすぐ見えるとこに貼るかなんかしないとな~

 

皆さんもとりあえずここだけでも見ておくと良いかもですよ(^^♪